■ブログ内検索

■最近の記事
■最近のコメント
■プロフィール

dark-RX

Author:dark-RX
旧・廃道、駅舎、白看が趣味の変な人

dark-RXのサイト

dark的道部屋

■カテゴリー
■過去ログ

■最近のトラックバック
■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最近の話その1
前回の記事で続きを書くと言って既に半月が経過。
時が過ぎるのが早いw
というわけで続きも含めて最近の話をいくつか書いてみます。

11月3日
「dark in MIWA」の巻

今日はおあつらえ向きに寒い!
ハンドルカバーの効果確認も含めて走ってみる。
えーと、コースは・・・よし、新三和トンネルを確認してこよう!

old_R49_1

と、いうわけで前回同様におなじみとなったこの場所から・・・


old_R49_02
旧R49長沢峠はなんと峠部分が舗装されていた!
未舗装部分は峠の先数百メートルのみとなっていました。
旧道の全線舗装化も近いな・・・
でもおにぎりは健在でした、ヨカッタヨカッタ。

old_R49_2
いまだきょとんとした顔で建ってます。
「お元気でしたか?」

miwa_01
続いて先日開通情報があった三和トンネルへ。
写真は旧道との接続点。
どうやら新トンネル供用に当たって交差点の線形を改良しているようですね。

ん?


あっ!切れてる・・・

miwa_02
旧トンネルへの道が破壊されて、旧道から新道へつながる道が新たに作られたようです。
おかげで旧国道敷きはこの有様。
まさか旧トンネルは!

miwa_03
カメラをズームして撮影してみると、どうやら旧トンネル自体は塞がれてはいない様子。
反対側(東側)に回ってみよう。

miwa_04
新道から見た旧国道。
高度を稼いでトンネルを短くしようとした努力の跡。

miwa_05 miwa_06
新トンネルは「いわき三和トンネル」となったようです。
安心の幅員、歩道完備、明るい、と3拍子揃って幹線にふさわしい姿となっています。
延長は旧トンネルの250mから一気に3倍に。

miwa_07 miwa_08
反対側(東側)の交差点でも工事が行われていました。
しかしこちらは旧トンネル手前に民家があるため、
旧道敷きは一部破壊されながらもちゃんと繋がっています。

miwa_09
旧道から見た新トンネル。

miwa_10 miwa_11 miwa_12
静けさを取り戻した旧道。
まだほとんど荒れてはいませんが、役目を終えてしまった旧道というものは
なんとも言えず物悲しいものです。

miwa_13
旧トンネル手前に可動式ゲートが設置されており、通行止めとなっています。

miwa_15 miwa_16
三和隧道、1964年竣工。
昭和30年台のトンネルに良く見られる、半卵型のいかにも古びたトンネルですが
構造自体に綻びは無く、まだまだ現役で活躍できたであろう雰囲気です。

miwa_16
トンネル断面に目をやるとやはりありました、トラックの引掛け痕が。
R49という東西の大動脈を担うトンネルとしては世代交代も止む無しだったのでしょう。

miwa_19
もはや車が通ることは、無い。

miwa_14
46年間お疲れ様でした。
さようなら三和隧道。


ハンドルカバーは防寒性能良好でした。
ただ、さすがに今回みたいに長時間走ってるとやっぱ徐々に冷たく・・・(=_=;
(もちろん有るのと無いのとでは雲泥の差)
グローブ2枚重ねは必須かもですね。

追記:
三和隧道の竣工年が間違っていました。
1969年→1964年の誤りです。
失礼しました。
スポンサーサイト
道路 | 00:04:24 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
旧道の舗装化は何気にショック・・・。
でも生活道路として使っている方にとっては嬉しいことでしょうね。
こうして明治道が生き延びる一方、昭和隧道は役目を終えて閉鎖されてしまうのでしょうか。
もしかすると三森トンネルのように跡形もなく・・・。

隧道前の築堤は隧道が片勾配になるのを防ぐ目的もあるのかも知れません。
2010-11-18 木 18:07:40 | URL | TUKA [編集]
明日から23日まで、京都・神戸に行く事になりました(^^;。

本来ならば、今年は、もう出かける予定は無かったのですが、林原めぐみさんのラジオの公録イベントライブに当選し、急きょ、遠征がきまったのです(^^;。

イベントだけで帰ってくるのは、もったえないので、ついでに晩秋の京都の観光もしてきます。

夏に京都に静養に行ったから、3か月ぶりの京都です(^^;。
2010-11-19 金 23:53:59 | URL | LOGOS [編集]
>TUKAさん

古い峠の姿が失われてしまうのは残念ですが、
これも致し方ないのでしょうね。
(一杯清水など、地元以外の利用もありそうですし)

三和隧道の運命はいかに!?という感じですが、
他に用途も無く、管理上も問題があるということになってしまうと・・・

>LOGOSさん

お、お久しぶりです(^_^)
京都はどないでしたやろか?
と言うか奇遇なことに自分も同じような日程で
関西方面へ行ってたんですが・・・
(まあ「普通」の旅行じゃないけどもw)
2010-11-24 水 21:36:47 | URL | dark [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。