■ブログ内検索

■最近の記事
■最近のコメント
■プロフィール

dark-RX

Author:dark-RX
旧・廃道、駅舎、白看が趣味の変な人

dark-RXのサイト

dark的道部屋

■カテゴリー
■過去ログ

■最近のトラックバック
■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
線量計
自己防衛 ・・・と興味本位 のため
以前から探していた線量計をGW前にamazonで購入しました。





品薄&価格高騰が続いている線量計ですが、価格が\30000強ということで下調べの後購入。

機種は「RM-2021」というもの。
GM計数管が入っており、β/γ/X線の各線量(時間当たり)と積算線量が計測できます。
本来は時間をかけて積算値を取ったほうがバラつきは無いのでしょうが
今回は30秒計測での線量値測定として、それなりに測定できるのかテストを行いました。
※以下、測定は4/29および5/1実施です。


はじめに5/1の郡山市合同庁舎前での値です。
いきなり写真がブレブレなのはご容赦を。また、機械の日付表示が5月00日なのもご愛嬌w
上段が時間当たりの線量、下段が積算線量です。
18:30での測定値は1.53uSv/hでした。
ちなみに当日5/1 18:00と19:00の行政測定値は1.54と1.51・・・
おお、ほとんど正確に測れてるではないか!
やるな中国(^_^;

日は遡って4/29、現実を認識するため屋内退避が解除された田村市都路へ。

車を走らせること数十分、ここからが30km圏内の緊急時避難準備区域でしょう。
旧田村郡内は標高が高いためか、原発からの距離が近いにもかかわらず比較的線量は低いのです。


20km圏内の警戒区域に隣接した都路の中心部・古道にある田村市都路行政局前。
ここも線量は低めです。
ナビの画面にはここから先のR288が通行止めであることがはっきりと表示されています・・・


そして、ついに現れたR288の通行止めゲート。
手前に予備ゲート、奥に本ゲートがあり本ゲート部は警察によってしっかりと監視されています。
本ゲートから先は警戒区域。許可の無い限り進入することはできません。
家から1時間もかからない場所にこんな場所が出来てしまったなんて・・・
何度も訪れた場所だけに、これが現実なのかと思うとため息しか出ません。
ゲート前の桜はきれいな花を咲かせていました。

R399に入り、初期の道部屋でレポを掲載した登館峠を超え
計画的避難区域に指定されている葛尾村へ。
国道を通る車はたまにありますが、人の気配はあまり無いようです。
役場前で計測してみると

少々高くなってきたようです。

そのままR399を北上、浪江町に入り津島地区付近のR114にて測定を行いました。

さ す が に 高 く な っ て き た ・ ・ ・
付近(浪江町津島支所)の行政測定値を見てみると4/29の18:00は3.77uSv/hらしい。
どうやら測定した場所はホットスポット(濃度の濃い場所)になっているようですね。
津島集落内は人も通行する車も無く、まったくのゴーストタウンと化してしました。

とりあえず、放射線量の高低に正常に反応していることが確認できたので当日はこれにて終了。
再びR399に入りK50にて帰途につきました。

葛尾村から田村市に行政区域が変わって早々、すっかり暗くなった沿線の家々に
明かりが灯っているのを見るとなんとも複雑な気持ちになりました。
境界線付近の田村市北東部は線量的に葛尾中心部と大差ない状態なのに、
行政が引いた一本の線によってこうも生活が左右されるのか・・・

----------------------------

おまけ

現状の線量で1日あたり3時間、外にいたとして日・月・年間でどれくらいの累積線量になるのか
実測値を元にいろいろと計算してみました。
darkは自宅付近にいた場合、年間約3mSv(3000uSv)になります。
既に法的被曝線量限度の3倍ですが(泣)
通常時と比べると22.4倍の被曝となってしまっています・・・

つまり80歳まで生きたと仮定すればあと人生49年。
年ごとに半減期(セシウム137のみ:30年)を考慮すれば、積算値の通常時との差は14倍ぐらい。
つまり
49*14=686
あと49年生きると通常時換算で686年分の被曝をすると出た!!

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

な、なんだってーー!!

スポンサーサイト
放射線 | 00:57:01 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
 僕の母校(小学校、中学校)の校庭、その地域の値が高くて、毎日、不安な日々を過ごしています。。。
 校庭の土を2センチほど削ったけれど、山積みの土が校庭の隅に置かれたままです。。。
 これから梅雨の時期に入り、風雨によって、更に放射能が積もるので、これから先も心配です。
 mixiやっている知人で、大熊町(原発から4キロ)に、かつて住んでいたのですが、家は、まだまだ住めるのに、もう一生帰れない!と言っていました(汗。。。
本当に酷い話しです。。。
2011-05-17 火 11:17:11 | URL | LOGOS [編集]
こんばんは。
ガイガーカウンタ買ったんですか?wwww

こちらはご存知ですか?
http://r.diim.jp/
累積被爆量が円グラフになっています。

関東も放射能汚染にそんなに変わりありませんが、気が向いたら遊びに来てください。二部屋あいてますww
それにしても、今の子供たちはかわいそうです・・・
2011-05-17 火 19:52:39 | URL | おばら [編集]
>LOGOSさん
郡山は駅周辺を境に西側の地域に高い場所が集中しています。
汚染残土の処理も一時期連日テレビでやってましたが、
埋め立てもできずなかなか厳しい状況ですね。
LOGOSさんちは学校から近いし・・・
色々な情報を勘案すると、大人の我々はまあまだ大丈夫だろうと
(勝手に)自己判断しています。
あまり心配しすぎぬよう・・・

>おばらさん
品薄によってボッタクリ価格の線量計が多い中、
比較的安価だったんですよね(^_^;
紹介のサイト、面白いですね。
参考にします。

機会があればまた伺わせて頂きます。
その際、例の”新銘柄”のお茶を飲ませていただきとー存じますww
2011-05-18 水 23:56:43 | URL | dark [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。