■ブログ内検索

■最近の記事
■最近のコメント
■プロフィール

dark-RX

Author:dark-RX
旧・廃道、駅舎、白看が趣味の変な人

dark-RXのサイト

dark的道部屋

■カテゴリー
■過去ログ

■最近のトラックバック
■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
1mSvの壁
さぼっているうちに前回の記事から1月経ち、
世間では色々と事件があったり総理が変わったり、
避難所が閉鎖されたり、原発3km圏住民の一時帰宅があったり
ついでにdarkの線量計コレクションが増えてたり(爆)
(ま、これはまた後日・・・)
と、まあ色々と変化があったひと月でした。

こちらでも以前からdarkの個人的積算線量を公表していますが、
計測を始めたのが6月14日ということで、肝心の事故直後からの積算が含まれていませんでした。
そこで3月14日~6月13日までの積算線量を計算から推定してみました。





この3か月間の実測積算線量と郡山市公表の線量率から累積を計算し、
その割合を求める。6月13日以前もその割合であったと仮定し、
事故からの3か月間の累積を求めるという手順です。

して、その推定値は・・・1222.64μSv でした。(何っ!?)

予想以上に多いw
というわけで今後は6月14日以前と以後、2つ表示することとしました。

6月14日以降の実測積算値と足すと 1748.63μSv = 1.75mSv か・・・
もう、とうの昔に1mSvの壁など突破していたのね(TーT)y-~~
しかもdarkの居住地域は郡山市内では比較的線量の低めな地域なので、
多くの市民はもっと浴びている可能性が高いです。

県内では福島市や他の都市部で大規模な除染計画があることが発表されています。
しかし郡山市ではいまだ公式発表はありません。
事故後、先陣をきって学校の除染を行うなど初動は良かったのですが・・・
個人活動にばかり任せてても限界がありますよ、原さ~ん

そして東電さん、数十年後が楽しみですね(^_-)-☆
スポンサーサイト
放射線 | 00:48:29 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
お疲れ様です。
1mSvですか… 確かに,普通に生活していての曝露は気になりますね。
恐らく現在のエビデンスではこのレベルの曝露で健康には影響は出てこないとは思いますが,無いという証明は悪魔の証明なので出来ませんので結果的にどうなるのかはよくわかりません(済みません,曖昧で… 本業が科学者だからどうしてもこうなっちゃうんですよね)。

ちなみに,私は関東在住なので今回の原発事故関連での被曝量は大した量では無いでしょうが,ご存じの通り2年前に精巣腫瘍を患いました関係で,下腹部から胸部までのCTスキャンを半年に一回受けてます。
CTによる被曝はだいたい20mSvくらいらしいので… 既に100mSv超えてますね(^^;)
尤も,バリバリ発がん物質である抗癌剤も投与してますから,きっと発がんリスクは高くなってるんでしょうけど,できちゃった癌をやっつけるためのものなのでこれは仕方のないところですね。
福島の方々の曝露は,ただただ害だけがある状態だから問題なわけで…。

それはそうと,新たな線量計ゲットですか。報告を楽しみにしてます。
ちなみに私もdarkさんがお持ちの中国製の青い奴を中古で入手しました。ちょっと扱いにくいところもありますが,15,000円で手に入ったのでまあまあかな,というところです。
2011-09-03 土 01:35:57 | URL | Mokichi [編集]
コメントありがとうございます。
私個人的な考えでも、多分影響は無いかも?と思っています。
確かに被曝量で言うと、医療被曝とは比較にならない量ですよね。
そういう私も頭部を強打したり、頭痛に悩まされて過去に複数回
頭部CTを受けてますのでそれなりに被曝はしてますかね。

ただ「低線量の長期被曝」に対する影響がよく分かっていない以上
安全側の行動をとることは必要でしょうね。
以前のガイガー測定値検証でも一部掲載しましたが、
屋外は0.8uSv/h程度、β線も玄関前の屋根付き部分の地表で269Bq/cm2・min出ています。
これは3か月1.3mSv(0.6uSv/h)以上、α線各種以外で4Bq/cm2以上と定められている
「放射線管理区域」そのものです。
法律的には「不必要な立ち入りを防止する」区域でしょうから、
一刻も早くこの異常状態を改善しなくては・・・


新しいヤツの他にも怪しいキットやら、借り物やらで都合
7台分の線量計が部屋に転がっています(^_^;
1つは動かなくなりましたが・・・
後日報告します。
2011-09-03 土 21:32:03 | URL | dark-RX [編集]
はじめまして
父親が須賀川市(川東駅の方)出身で、見舞いを兼ねてGWとお盆に須賀川市に行ってきました。
実際は、浅川町・会津若松市・玉川村・郡山市に滞在した時間の方が多いのですが。

滞在期間は合わせても1週間程度・・。
街中は以前と変わらないまでになってましたが、放射線の問題は今も続いてるんですよね。
滞在中、浅川の花火大会やイベントに参加してきましたが、僕の家の付近(埼玉)では味わえない楽しいイベント・花火大会に感動したものです。
きっと皆さんも放射線を気にしながら毎日生活されてると思いますが、一日も早く気にせずに暮らせる生活に戻って欲しいです。

また来年のGWや夏期休暇には須賀川市内を歩いてみたいと思います。
「くまたぱん」「桃」「苺」・・既に会社の同僚からこれらの土産予約が入ってます(^-^)
2011-09-11 日 10:43:33 | URL | ピン助 [編集]
ピン助さん、初めまして。
書き込みありがとうございます。

建物の被害も現在はあまり目立たなくなってきており、
線量計でも持ち出さない限りは分かりませんね。
確実にあるのに目に見えない・・・厄介な問題です。

県内をいろいろと回られたのですね、お楽しみ頂けたようでなによりです。
どうぞまた福島を堪能しにいらしてくださいね。
2011-09-11 日 21:39:40 | URL | dark-RX [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。