■ブログ内検索

■最近の記事
■最近のコメント
■プロフィール

dark-RX

Author:dark-RX
旧・廃道、駅舎、白看が趣味の変な人

dark-RXのサイト

dark的道部屋

■カテゴリー
■過去ログ

■最近のトラックバック
■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5周年
なんと言うか早いもので、本日でサイト開設5周年を迎えました。
これもひとえに皆様のおかげです、感謝m(_ _)m
これからも細々とではありますが、探索・更新ともに続けていきたいと思いますので
気長に見守ってくださいませ。


上の内容とは関係無いですが、先週何十度目かwの三森へ行って来ました。
旧旧道の探索と旧道の現状調査の為です。
旧旧道は昭和37年に三森に隧道が開通する以前の道で、
自動車はおろか荷車さえ通れない(地図上では)とされており、
磐越西線の開通で寂れていた峠道は古くに廃道化していたとの記述が文献にあったため
既に道跡は残っていないだろうと半ば諦めの気持ちではあったんですが、
なんと予想以上に道跡が残ってるじゃないか!
と判明したのが今年の初夏。そして植物の勢いが落ち着く時期を狙って再探索をした次第です。

旧旧道夏1
鮮明に残る旧旧道(2007.06)
旧旧道夏2
笹薮に覆われている箇所もある(2007.06)
旧旧道秋3
ヘアピンの痕跡(2007.11)

ご覧のように比較的鮮明に道跡が確認できたのはウレシイ誤算でした(^_^)
しかし旧旧道から旧道に合流すると・・・
2年ぶりに訪れた旧道はかつての寂れた旧道の雰囲気は完全に消えうせ、
まさに自然に帰ろうとしている状態でした。
旧道秋1
荒れ果てた旧道(2007.11)

結局旧隧道前まで散歩がてら登って一休み。

旧道秋2
二度と姿を現すことの無い旧隧道(2007.11)

隧道は埋められ、道は自然に帰され、茶屋跡も撤去され、御霊櫃に至る登山道も廃道同然。
もはや三森には旧道の趣きとか味と言ったものは殆ど残されていないのか・・・
それでもまた訪れたくなる、不思議な場所です。

旧旧道の探索結果はいずれレポとして公開したいと思いますので
くれぐれも、決して、期待することなくお待ち下さい。
スポンサーサイト
日記 | 23:20:11 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
おめでとうございます!
5周年おめでとうございます!
こちらのサイトのおかげで、楽しい趣味も増えました。
ありがとうございます。
レポ、期待しちゃだめなんですか??!!(笑)
2007-12-03 月 22:34:40 | URL | brix [編集]
断固として期待します。
2007-12-04 火 20:52:41 | URL | マフ巻 [編集]
ありがとうございます(^^)
これからも頑張ります。

レポ、断固として期待しちゃダメ・・・というほどではないかもですが(^_^;
まあ特に遺構があったりした訳じゃなく、
淡々とした山道+藪レポになりそうな予感ですがねw
2007-12-04 火 22:58:49 | URL | dark [編集]
サイト開設5周年おめでとうございます!!(^^。
これからもHP運営、探索、頑張って下さい!!。

PS.今月の29~元旦まで、3泊4日の行程で、四都(東京、京都、大阪、神戸)を巡る旅に出る事になりました(^^。

移動手段は、18切符と東海道新幹線です。
関西は、ほとんど初めてのようなものなので、ちょっと不安です(^^;。
2007-12-05 水 14:13:37 | URL | LOGOS [編集]
LOGOSさん、どうもオヒサです。
おお、今回の年末遠征はグレードが高そうですなw
気をつけて行ってらっしゃいませよ。
自分も年明けに(たぶん)恒例の18旅する予定。
天気いいといいな・・・(´-ω-`)
2007-12-07 金 00:42:33 | URL | dark [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。