■ブログ内検索

■最近の記事
■最近のコメント
■プロフィール

dark-RX

Author:dark-RX
旧・廃道、駅舎、白看が趣味の変な人

dark-RXのサイト

dark的道部屋

■カテゴリー
■過去ログ

■最近のトラックバック
■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
追憶の・・・
いわき方面へ用事があったので、アレとかアレの安否確認も兼ねて
R49三坂の旧道を通ってみました。

その時darkが見た衝撃の風景とは!!

R49_25



はい、見事釣られた方は手を上げましょうww

もう想像がついた方もいるかと思いますが、魅惑の4方向白看が
ついに撤去されてしまったのです(T_T)

R49_01 R49_26
2008年10月                2003年3月

ちょっと写真の画角が違いますが・・・
2003年の時点では白看が立っていた場所に古いボロボロの蔵があったんですが

R49_03 R49_02

見事に真新しい蔵へと変貌していました。
ちなみにこの蔵の場所には

R49_28 R49_27
2003年3月

のように白看がありました。吊り下げ式は珍しい(というかココでしか見たことがない)
両面白看でした。もう一つも電柱にもたれかかる様にして一枚。
写真には左から
県道標識・吊り下げ式両面白看・コンクリ電柱・木製電柱・横断用旗入れ・白看
と並んでますが蔵建替えの際に県道標識と白看2種は敢え無く撤去されてしまったようです。
国道からは降格して久しい生活道路にもはや標識類は邪魔なだけなのか・・・
さ、最後の一本はどうなった!?と思い急いで行って見ると

R49_04

あった!これは生存してました。
でもこれで3/4は失われてしまったことになります・・・

気を取り直して旧長沢峠付近に残る旧R49おにぎりの生存確認をば。

R49_05 R49_06
1本目OK!

R49_12 R49_13
そして2・3本目は峠のサミット部に。
2本目はすでに失われており、3本目のみが現存。
情報によればこの3本目のものもだいぶヤバイ状態だとか・・・
どれどれ

R49_10

むぅ、既に支柱から完全に浮いてしまってますな。
良く見れば風でプラプラ揺れてるし・・・こりゃもう長くなさそうです。
恒例の動画も撮ってきました→<こちら>

色々と写真を撮っていると裏面に以前は気が付かなかったシールらしきものがあるじゃないですか。
アップで撮影してよーく見てみると

R49_08 R49_09

既に表示限界を超えまくっているためハッキリとは読めませんが最初の部分が
「昭・・39・・・」と読めるような気がします。
これを信じれば設置は昭和39年でしょうか??
前年に二級国道115号から一級国道49号に昇格していることを考えれば、
タイミング的にはあってますよね。
この区間の改良完了は昭和43年ごろなので4~5年は現役だったんでしょうか。
そう考えると撤去された白看も同時設置の可能性が色濃いかな・・・?

R49_14 R49_15
峠を越えて最初の集落内にある4本目もOKでした。

さらについでレポをば。
R49_16
R49_17 R49_18
郡山-平間の唯一のトンネルだった三和隧道。
最近、いわき水石トンネルが開通して唯一ではなくなりました。
この時代特有の自動車以外の通行は考慮されていない狭いトンネルなうえ、
トンネルの郡山側、平側共に坂になっており幹線道路としてはネックになってます。

そんな三和隧道にもどうやら世代交代の波が訪れているようです。
R49_21 R49_22 R49_19
工事の案内板によれば延長は732m!
現トンネルが250mなので一挙に約3倍の長さになるようです。

R49_23 R49_24
今度はちゃんと山裾からぶち抜くみたいなので前後の坂もなくなって走りやすくなるでしょうね。

さて、そこで気になってくるのが三和隧道の行方。
そのまま残されるのか、それとも・・・?


さてさて、長々と書いてしまったのでこの辺でお開きに(^_^)/
スポンサーサイト
標識 | 00:28:46 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
懐かしいですなあ。
darkさんがまさかのスルーで、みんなで寄ってたかって投稿した物件ですなあw
峠のおにぎり、ヤバイ状態ですね。
なんとか保守してあげたいところです。
三和隧道の新規開削は初めて知りました。
「なんで側道造ってるんだろ?」と思ってましたが、まさかトンネル掘るとは!
現状でもそれほど不便ではないような気もしますが・・・。
2008-10-29 水 19:11:18 | URL | TUKA [編集]
飾り気の無い三和隧道とも近々お別れなんですね~
国道49号の同時代のトンネルもいずれ同じ運命でしょう。
新潟の、津川、本尊岩、揚川も、揚川改良でルートが変わるみたいだし。
道路って、古いものから順繰りと、事業が途切れないように上手く出来ているっぽい。(^^;

ところで、栄一橋はどうしてるかな~
2008-10-30 木 19:42:14 | URL | サニパン [編集]
ああ…、ついに撤去されちゃったんですね~。
蔵も新しくなってまるで別の場所のようですね。
僕が撮りに行った時には舗装工事をしていたのですが、
それも前兆だったのかもしれませんね。
ところで、おにぎりのウラのステッカー、画像の下の見えない部分にあったものは、
http://brix-sirokan.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2008/03/08/img_6629_800_1.jpg
の黄色いやつと同じものでしょうか?
どうってことないですが、一応規格のようなものがあったのかなー、と。
2008-10-30 木 19:52:33 | URL | brix [編集]
>白看
そうですねー、懐かしいです。
もう5年半も経つのかーとしみじみですよ、もう。
蔵改築の「ついで」みたいに撤去されたのがなんとも口惜しいですが・・・
一挙3枚分が失われましたが、それでもまだ一枚あるのがここのすごいところですね(^^;

>おにぎり
峠のおにぎりは何とかして固定しないと・・・そのうち針金で固定してこようかww
おにぎり裏のステッカーですがbrixさんの写真と同じく標識業協会のものです。
http://10.tok2.com/michibeya/etc/hosho.jpg
でもネットで調べるとこの協会って昭和51年設立みたいですよね。
設立後に標識調査したのかな?

>三和隧道
確かにそれほど不便でもないんですよねー(^_^;
サニパンさんが挙げたR49西部の改良区間は積雪、幅員、落石地帯
などなど結構厳しい環境だと思うんですが・・・
まあ大型車とか路面凍結の日とかは厳しいんでしょうね。
あ、写真は無いんですが旧栄一橋はまだありましたよ~
新橋の耐震工事とやらが行われているようで、旧道のスペースに工事詰所が並んでましたが。

そうそう、R49つながりでもう一つ。
サニパンさんのレポにもある「(仮称)花立トンネル」ですが切り通しになるみたいですね。
例のトンネルの上に山が無いトンネルです。
折角なんでこれもブログネタにしますかねww
2008-10-30 木 23:16:10 | URL | dark [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。